記事一覧

新製品仕様変更のお知らせ

こんばんは、 Y です。

かなりブログ更新していなくてすみません・・・。

本日はいきなりですが、カタログ画像から仕様変更した商品のお知らせです。

当社製新カタログ&モトモトさんに掲載して頂いてから問い合わせを多く頂いております、スタビ付 6cmロングスチールスイングアームのお知らせになります。

15cmロングの方はカタログの画像と変わりは無いのですが6㎝ロングの方は
カタログの画像から仕様が変わりました。

何処が変わったかというと、スタビライザーの取り付け角度が変わっています。
どう変わったかというとカタログ画像よりもスタビ本体がより下向きになりました。

下の画像が仕様変更後の製品になりますので、ご注文頂きましたら
下の画像の商品がお客様の手元に届きます。↓↓↓↓↓

ファイル 57-1.jpg

スタビの角度を変更した理由なのですが少しでも大きい丁数のドリブンスプロケットを装着でき、少しでも幅広いファイナルセッティングが出来ればと言う理由で変更しました。

ですので6・15cmロング共に装着可能なスプロケットは

 ・フロント:13~16T

 ・リア:28~31T

スプロケ&チェーンのサイズは#420・ #415共に適合しますが当社では#415をお勧めします。
理由は#415の方がチェーンの幅が狭くスイングアームのスタビ部分とチェーンのクリアランスが大きくなりもしチェーンの張りがゆるくなってもチェーンが干渉しにくくなるからです。

ですが#415が干渉し難いからといってノーメンテは駄目ですよ!!
#420、#415どちらでも、どんな仕様のスイングアームの時でもチェーンの張りはこまめに確認して下さいね!!
ご使用の車両には必ずチェーンの張りに基準値が有ります。必ず車両に適した点検方法で点検して、基準値内の張りでご使用下さいね。

少しチェーンネタで脱線しましたが、スタビ付きスイングアーム各サイズの適合をご紹介します。

●スタビ付6㎝ロングスイングアーム (8インチ専用)●

  スタビ付6㎝ロングスイングアーム(RED) : 品番205800-12\18.600-

  スタビ付6㎝ロングスイングアーム(BLACK) : 品番205800-16\18.600-

・リアサスサイズ : 265~305㎜
※当社製リアサスよりもボディー、スプリングの外形が大きい物はスイングアーム等に干渉する可能性が有ります。
  当社では当社製リアサスペンション以外の装着確認は取れておりません。

・チェーン長さ : 100~110リンク
※上記の丁数内で装着した場合です。上記以外の丁数を装着の場合推奨長さと異なる場合があります。

・当社製リアディスクkit (品番:20517-03 キャリパーサポートタイプに限る) & 純正ドラムブレーキ対応
※当社製フローティングタイプディスクkitはフローティングロッドがスタビ本体に干渉する為装着出来ません!!
  他社製リアディスクkitの装着確認は取れておりません。

-注意-

・当社製センタースタンド:品番205038 との同時装着は出来ません。

・純正チェーンガードは装着出来ません。
※当社製チェーンガード:品番205801-06 は装着可能です!!

・他社製サイドスタンド装着時、サイドスタンドを格納した時にスタビ本体と干渉する可能性があります。
※当社製アルミビレットサイドスタンド各サイズは装着可能です!!

・適合確認済みタイヤ&ホイールサイズ
  タイヤ:純正ブロック 3.50-8 、ダンロップTT100 3.50-8 、GクラフトB77 120/70-8
  ホイール:純正 2.5J 、Gクラフト製 4.0J
※上記以外の銘柄、サイズは装着確認が取れていません。


●スタビ付15㎝ロングスイングアーム (10インチ専用)●

  スタビ付15㎝ロングスイングアーム(RED) : 品番205815-12\18.600-

  スタビ付15㎝ロングスイングアーム(BLACK) : 品番205815-16\18.600-

・リアサスサイズ : 305~330㎜
※当社製リアサスよりもボディー、スプリングの外形が大きい物はスイングアーム等に干渉する可能性が有ります。
  当社では当社製リアサスペンション以外の装着確認は取れておりません。

・チェーン長さ : 110~120リンク
※上記の丁数内で装着した場合です。上記以外の丁数を装着の場合推奨長さと異なる場合があります。

・当社製リアディスクkit (品番:20517-03 キャリパーサポートタイプに限る) & 純正ドラムブレーキ対応
※当社製フローティングタイプディスクkitはフローティングロッドがスタビ本体に干渉する為装着出来ません!!
  他社製リアディスクkitの装着確認は取れておりません。

・適合確認済みタイヤ&ホイールサイズ
  タイヤ:ブリジストン 110/80-10 、ピレリーSL26 110/80-10
  ホイール:当社製 3.5J
※上記以外の銘柄、サイズは装着確認が取れていません。

-注意-

・他社製サイドスタンド装着時、サイドスタンドを格納した時にスタビ本体と干渉する可能性があります。
※当社製アルミビレットサイドスタンド各サイズは装着可能です!!


下の画像は各サイズの装着イメージ画像です。

○6㎝ロングタイプ↓↓↓↓↓↓

ファイル 57-2.jpg

ファイル 57-3.jpg


○15㎝ロングタイプ(フレームとカラーが合っていませんが (笑)↓↓↓↓↓↓

ファイル 57-4.jpg

ファイル 57-5.jpg


久々の更新で長々とすみません・・・。

では今日はこの辺で失礼します。

オイルフィルター

おはようございます。

台風の接近!?

風が気持ちいいです、秋が近づいて来ていますね♪

モトモト誌で紹介されたりしていたオイルフィルターケース

             これ↓


ファイル 56-1.jpg
ファイル 56-2.jpg

いよいよ今週末から出荷開始予定です。

お問い合わせ頂いておりましたお客様方々

お待たせ致しました~

取り付けにはその他フィッティングパーツが必要になりますので

カタログのP65・66をご参照下さい。

ではまた♪

8インチ4Jが装着できました。

こんばんは、最近気温がグッと上昇しバイクシーズン到来の予感??を肌で感じている Y です。

本日は2podsビレットキャリパーデリバリー以来、問い合わせを多く頂いております、

”4Jホイールとの同時装着は出来ますか??”と言う内容の結果発表です。

結果から発表しますと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

無加工で前後共に装着可能でした!!

と言う事で組み合わせたパーツ詳細です。↓↓↓↓↓↓

▲フロント▲

 フォークキット : モンキーφ27 ナローステムフォークキット カニ2pods φ160ローター(N.ハンドル) 品番205485-03 \92.400-


■リア■

 リアディスク&ビレットハブセット : 品番205186-03 \31.500-

 リアマスターステーforノーマルステップ : 品番205083-03 \3.990-

 リアキャリパーサポート(brembo) : 品番205187-03 \6.300-

 ビレットスイングアーム(6cmロング) : 品番205900-03 \56.700-


●前後使用パーツ●

 ビレットキャリパーfor160㎜ディスク : 品番200050-29 \29.400- ・・・×2個

 ホイール : Gクラフト社製の品番[39220] 8インチワイドホイール 4.0J 8穴仕様 \24.150-

 タイヤ : Gクラフト社製 品番[39199] steady B-77 \5985- ・・・×2本

 チューブ : ダンロップ社製 3.50~4.00-8 ストレートバルブタイプを使用


上記のパーツを組み合わせて前後無加工にて装着可能でした。
※社名の記載していないパーツは全てSHIFT-UP製品になります。

当社製ナロータイプのフロントフォークはフォークのセンター間のピッチが186㎜ですので
4Jホイールを装着するとこんな感じです。うぅ~ん、迫力ありますね!! ↓↓↓↓↓↓

ファイル 51-1.jpg


フロントホイールとビレットキャリパーとのクリアランスです。キャリパーが丸ごと入っていますね!!

ホイールリム内側、キャリパー外側のクリアランスが約6㎜でした。↓↓↓↓↓↓

ファイル 51-2.jpg


続いてリアホイールとビレットキャリパーとのクリアランスです。こちらもフロント同様、丸ごとすっぽりです。
取り付けしたビレットスイングアームは純正スイングアームよりピッチは5㎜広くなっています。

リアはホイールにハブ、ローター、キャリパーを取り付けたキャリパーサポートを
先に組んでAssyにしてからスイングアームへ組み込みます。

そうする事でホイールへキャリパーを組み込む時のキズが未然に防げましたよ!!

こちらはホイールリム内側とキャリパー外側のクリアランスが約5㎜でした。↓↓↓↓↓↓

ファイル 51-3.jpg


続いてドライブチェーンとリアタイヤ&ホイールのクリアランスです。

スプロケットはドライブ、ドリブン共にオフセットさせずに通常のアライメントで取り付けしております。

タイヤのサイドウォール部が1番チェーンと近くなり、そのクリアランスが約4㎜です。(汗)
※当社でガンガン走ってテストはしておりません、チェーンの張り具合によってはタイヤとチェーンが干渉する恐れがあります!!
  当社ではお勧めできるクリアランスでは御座いませんのでくれぐれもご注意下さい。↓↓↓↓↓↓

ファイル 51-4.jpg


最後に、バルブとキャリパーとのクリアランスです。画像では分かり辛いですが、キャリパーのちょうど真ん中位の位置に
バルブがきていますので、クリアランスに余裕はありますね。

キャリパー裏側とバルブ本体のクリアランスは約10㎜です。↓↓↓↓↓↓

ファイル 51-5.jpg


と言う事で以上が結果発表になります。

説明文の中にもありますが当社にて装着確認は行いましたがガンガン走行した訳では御座いません。

走行して初めて出てくる不具合もあるかと思います。

同じ組み合わせやそれ以外の組み合わせで装着される方は走行時、無理をせず各部の点検を
まめに行って安全とご判断頂いてから走行下さい!!
※走行時のトラブルはくれぐれも自己責任になりますので慎重にご判断下さい。
  当社にて実走行テストは行っておりません。従って当社での判断は出来かねますのでご了承下さい。

※ご走行可能であっても、各部のマメな点検は忘れずに行って下さいね!!

では今日はこの辺で失礼します。

お(゜O゜;?

こんにちは♪ K野です♪

今日はカメラマンさんに色々撮影してもらうので
昨日は久々に組み付け作業やってみました

組み付けたのはこれ~

ファイル 50-1.jpg
ファイル 50-2.jpg
ファイル 50-3.jpg

勘のいい方は何かすぐ解ると思います。

また後日公開しますので今日はここまで

ではまた~♪

ネオクラシックアップマフラーデリバリー開始です!!

ファイル 48-1.jpgファイル 48-2.jpg

こんばんは、 Y です。

今日はデリバリー早々に好評を頂いております、モンキー用ネオクラシックアップマフラーをご紹介させて頂きます。

その名の通りモンキー、ゴリラ用のアップタイプマフラーになります。

価格は¥24150(税込み) 品番:205051 JAM:4582246859568

材質はオールステンレスで各サイズが ⇒
              エキパイ部外径:約φ32 内径:約φ29
              テールエンド部外径:約φ25 内径:約φ21.5

5Lモンキー&4Lモンキー両方の純正ヒートガードが装着可能です。

排気量は当社製CD、カブ90用ボアアップキットの105㏄排気量まで対応になります。(それ以上の排気量は未確認です)
 ※CD、カブ90用ボアアップキットへ装着時、ヒートガードは4L用のみ装着可能です。ご注意下さいね!!
 ※CD、カブ90用ボアアップキットへ装着出来るということは他のシリンダーが長いタイプのエンジンにも・・・ですね。(笑)

JMCA適合品ですので排気音量は控えめで、8inchの可愛らしいモンキー、ゴリラカスタムにもピッタリだと思います!!
 ※JMCAはモンキー/ゴリラ (6V)   Z50J-1000001~1805927
                  (12V)  Z50J-2000001~
                         AB27-1000001~(キャブ車に限る)の排気量50㏄に限ります。

数字でお伝えしますとJMCA自主認定近接排気騒音 79db(A) 3750rpmになります。

でもマフラーといえば皆さん数字よりも実際の排気音が気になりますよね!!

ですがなかなか動画で排気音を聞いたりしてもそれが静かなのかうるさいのかは分かり難いですよね。

ですのでネオクラシックマフラーの排気音は生で聞いて頂くのが1番だと思います。

営業やイベント先で当社の営業を発見した場合は直接排気音聞かせて下さいと言ってみて下さい。

時間帯、場所の条件にもよりますが可能な限り排気音を聞かせてくれると思います。

テールエンドパイプも画像の通り、当社製リアサスや純正リアフェンダーにも干渉せず余裕のクリアランスですので
色々なリアサスペンションとの同時装着が可能だと思いますのでリアサスの選択幅が広がると思います。
 ※当社製リアサスペンションの1番外形が大きい所は約φ55です。
ファイル 48-3.jpg

エキパイのレイアウトも車体よりはみ出し過ぎずコンパクトに収まっていますので
こちらも排気音と同じく8inchの可愛らしいスタイルにピッタリだと思います。
ファイル 48-4.jpg

ファイル 48-5.jpg

長くなってしまいましたが、新商品のネオクラシックアップマフラー、ルックス・性能共にオオッ!!
と思って頂いた貴方!!是非1本宜しくお願いします。

それでは今日はこの辺で失礼します。
  

4pods キャリパー

おはようございます。 K野です♪

いよいよ、ビレットキャリパーの4podsが発売になります。

            これ↓

ファイル 46-1.jpg

キャリパーのピストンはbrembo 4pods(30/34mm)より少し小型の
24.5mm、また220mmディスクローター専用設計とする事で可能な
限りボディをコンパクト化

ファイル 46-2.jpg
ファイル 46-3.jpg

弊社27φステムキット(186mm)にて
10inch/3.5Jホイール/220mm仕様へ組み込みが可能です。

ファイル 46-4.jpg
ファイル 46-5.jpg

※ハブ・ホイール・キャリパーサポート等は弊社製品を基準としております、他社製品との組み合わせにはお答え致しかねます
ので予めご了承下さい。

現在出荷前の最終チェック中ですので、来週頭位から
発送になると思います♪

価格・品番等のご案内は近日中にHPにアップ
されますのでよろしくお願いします♪

ビレットキャリパー 4pods  その2

こんにちわ。

FAM本です。

以前のブログでビレット4podsキャリパーを紹介してから色々問い合わせが来ております。

その問い合わせの中で、

ビレットキャリパー4podsをNSR50用のフロントフォークで199mmピッチステムキットに取り付けすると、10インチホイールだと何Jまで入りますか?

と言った問い合わせがあります。

そこで実験をしてみました。

弊社では3.5Jのホイールしか無いので、サポートとキャリパーの間にカラーを入れてみました。

ファイル 43-1.jpg

カラーのサイズは厚み8mmの物を入れてみました。

8mmキャリパーを内側に入れると言うことは、

8mmX2÷25.4mm=0.62J

3.5Jホイール+0.62J=4.12J

となり4Jホイールを入れたのと同じ事になります。
※実際はカラーを入れても4Jにはなりませんので ご注意を。

クリアランスは

ファイル 43-2.jpg ファイル 43-3.jpg

ギリギリOKです。


※メーカーによってリムの形状違いや若干の製品公差、車体誤差で干渉する場合がありますので、その点はご注意下さい。


3.5Jホイール(カラー無し)だと、こんな感じです。

ファイル 43-4.jpg

おまけで全体写真

ファイル 43-5.jpg


キャリパーサポートは
NSF ブレンボ 4pods用
#210055-03 シルバーアルマイト
       -11 チタンアルマイト
¥7,350(税込)

計算の意味が分かりましたでしょうか?

1Jは1インチです。
1インチ=25.4mmです。

モトモト 5月号

こんばんは、ご無沙汰しております Y です。

前回、FAM本氏が紹介していた、モトモト5月号に掲載して頂いた

”5Lモンキーを4Lモンキーに変身させちゃいます。”と言う記事の追加ネタです。

タイトルが4Lモンキーへ変身なのですがっ・・・、
現在シートは4Lルックを急ピッチで開発中ですので記事内では4L純正を加工して取り付けています。

じゃあ、今は装着できるシート無いの??って話になりますよね。

でも安心して下さい!!5Lモンキーの純正シートが装着可のです。

装着画像はコレです↓↓↓↓↓↓

ファイル 41-1.jpg

ファイル 41-2.jpg

どうです??個人差はあると思いますが違和感も無く可愛くないでしょうか??

※車体&部品誤差によりキャリアとシートのクリアランスが狭くなる場合があります。
  (下画像の黄色の円で囲んだ部分を参照して下さい。)↓↓↓↓↓↓

ファイル 41-3.jpg

当社製4L レプリカ リアキャリアは若干の角度調整が出来ます (5Lフレーム用4Lフレーム用共に) ので

シートやテールランプとのクリアランスをお好みのクリアランスへ調整してご装着下さい。


5Lモンキーやゴリラも好きだけど、4Lルックも好き!!と言う貴方や

色々なスタイルが好きだけど、そんなに沢山バイクを増やせな~いと言う貴方、

またまた4Lモンキーが好きだけど程度の良い車両が無いし6V車両は電気系が心配だから

12Vの電気系が良いなぁ~等々、いろんな理由で悩んでおられる貴方!!

モトモト5月号の分かりやす~いとじこみ付録を参考にして是非、

”5Lモンキーを4Lモンキーに変身させちゃいます。”にチャレンジしてみて下さい。

5Lモンキー対応の4Lルックシートも完成した際は、改めてお知らせさせて頂きますのでもうしばらくお待ち下さい。

では今日はこの辺で失礼します。

ビレットキャリパー 4pods

ファイル 39-1.jpgファイル 39-2.jpgファイル 39-3.jpgファイル 39-4.jpg

がんばろう東北!

がんばろうみんな!

ビレットブレーキ4podsキャリパーがついに発売が決定しました。
産みの親のFAM本です。

ガンガン量産しておりますので、しばらくお待ち下さい。

今日はこのキャリパーの凄いところを説明いたします。

まずすべての製作部品ですが、信頼のある MADE IN JAPANです。
しかもアルミ部分のボディーやピストンはすべて自社工場で厳しい管理のもと製作しております。

それから弊社商品186mmピッチステムキットと10インチ3.5Jホイールと220mmディスクローターの組み合わせに
「スコン!」
と入ってしまいます。
ブレンボ4podsキャリパーではありえない組み合わせです。
サポートはブレンボ4pods用がそのまま使用出来ます。

価格¥39.900-(税込)
カラーは
クリア、スモークチタン、スモークガンメタ。
(写真はスモークガンメタ)
SHiFTUPロゴと矢印ロゴがあります。

詳しい詳細はHPで掲載しますので、
乞うご期待!!

モンキー4Lカスタム1

ファイル 35-1.jpgファイル 35-2.jpg

このたびの東北地方太平洋沖地震にてお亡くなりになられた方々の
ご冥福をお祈りいたしますとともに、行方不明になられた方々の無事をお祈り申し上げます。

こんにちわ!! K野です。

花粉で・・・鼻がムズムズ・・・ツライ(泣)

今日のご紹介は12v-5Lモンキーベースの4L仕様です。

お客様からのご質問もあり旧型のZ50R用シートを車体に載せてみました。

おぉ、意外とよく似合う

タンクは4Lレプリカですのでシートとの隙間が少しありますが
あんまり気にならないかな?

4Lレプリカテールランプステーと併用でこんな感じ

その他、上記車体に使用されているパーツはこちらをご参考下さい。
http://www.motor-shiftup.co.jp/products/ad_gllery_images/pdf/shiftup_motomoto110306.ai.pdf

ではまた~♪

新規開発

ファイル 31-1.jpg

今年初のブログアップ! (悲しい事に・・・。)
FAM本です。(変なオジサンではありません。)

明けましておめでとうございます。
本年もガンガン新製品を作って皆様を「あっ!!」と言わせていきますので、宜しくお願いします。

早速ですが、第一弾。

上の画像の部品を発売します。

部品足らずではありますが間もなく正式発表しますので、
乞うご期待。

皆様、何の部品か悩んでいて下さい。


それから、モンキーのキャッチタンクですが、
只今 試作最終段階に入っていますので、もうそろそろ発売になるかな・・・。

このキャッチタンクですがプレスで成型しているのですが、

実は

自社工場で:金型:まで作っちゃいました。
金型と言っても本気の金型では無く、簡易金型です。

悪戦苦闘の日々でしたが、何とか形になりました。

こちらも、乞うご期待!!

2011年も宜しくお願いします!!

ファイル 30-1.jpg

早速ですが、年明け早々に新商品デリバリー開始の案内です。

好評発売中の、12vモンキーノーマルヘッド用88ccボア
アップキット専用、デコンプ付きハイカムシャフトが発売開始!!

専用ロッカーアーム、デコンププレート付属

205088-HD モンキーノーマルヘッドヨウ ハイレンジカムシャフト デコンプツキJAN 4582246856789 ¥7,800

ビレットスイングアームが新登場!!

ファイル 28-1.jpg

今回もモトモトさんから掲載記事を協力いただきました。
ありがとうございます。 1月号

大きく取り上げていただいてるが、題名で出ていますビレット
スイングアームです。昨年にデリバリー開始していました、15CMロングスイングアームと同じ構造の、オールアルミ削り出しです。
今回は8インチユーザーのリクエストにお答えして
(1年以上お待たせしてスイマセンm(==)m)
6cmロングと小振りなんですが、迫力満点!!
アーム単体の価格が設定されているのは、ピボットが共通で
長さを変更できるからです。ハイ!10インチ用(16ロング)を
持っているユーザーが、8インチしたい時にアームだけチェンジ
が可能です。今回からオリジナルアルマイト(オンリーワン)
オーダーカラーが出来る様に、設定しています。
興味がある方は、ご確認下さい。見積致します。
とにかく装着して乗ってみないと、この良さが伝わらないのが
悔しいです。
デリバリーも開始していますので、是非ご検討下さい。

http://www.motor-shiftup.co.jp/products/ad_gllery_images/pdf/shiftup_motomoto110106.ai.pdf

モンキーヘッドライトステー
こちらは弊社27Φ用4L風ヘッドライトステーです。
カラーはブラック、サフェ塗り、生地の3色展開。
これで見た目は少し4Lモンキーに見えるかも・・・
掲載記事は30Φになっていますが、先にデリバリーは27Φです。

ビレットサイドスタンド
こちらもお待たせ商品。どうしてもサイドスタンドの長さが決まらない貴方に、追加で2種類の長さがデリバリー開始。
6cmロングスイング用、16cmスイング330MMショック用
ノーマルスタンドが157㎜に対して、178㎜208㎜238㎜
が出揃いました。シンプルデザインながらガッチリスタンド!!
色はシルバー、ブラックを定番設定。こちらもオリジナルカラー
(オンリーワン)オーダー出来ますよー!!

リアショックマウントカバー
こちらは写真の通り、リアショックのマウントに装着し、ドレスアップ。5Lフレームを4L風に太く見せるのが、誰もしていない
プチカスタム。価格も手ごろで、取り付けも簡単!!
良く売れています。チョイスしてみては?

最後に変なおっさんが持っています、サイドカバーにオイルキャッチが付いた、不思議な商品試作。来シーズンにはデリバリー出来るかお楽しみにー

以上!!商品紹介でしたー

PC20キャブ用バリアブルファンネルー!!

ファイル 27-1.jpg

今回はモトモトさんから掲載記事を協力いただきました。
ありがとうございます。12月号

まずはバリアブルファンネルです。http://www.motor-shiftup.co.jp/products/news_gallery_images/pdf/air_funnel.pdf
以前からもVM26用、PWK28用がリリースされていましたが

今回はPC20用。このファンネル長さが調整できるんですよ。

パッケージに入っていると気付かないとユーザーから指摘をいただき、今回ブログで紹介させてもらいました。

普通のワンピースファンネルだと、ショートファンネルやロングファンネルなど、サーキットやチューニングの仕様に合わせ、長さが違うものを用意し、どの長さのファンネルがベストかをチョイスが必要です。

そこでこの2ピースファンネルは、1つで3つの長さを調整が可能な、バリアブルファンネルなのです!!

短いファンネルより長いファンネルの方が低中速でのアクセルレスポンスはよくなる。短いファンネルは高回転でのレスポンスはよくなります。また短いより長いファンネルの方がキャブセッティングはし易いと思います。ファンネルの長さを変えるとエンジンフィーリングは変わってきます。ファンネルの長さとエンジン特性が合致した時、最高のパフォーマンスが体験できると思います。ファンネルの長さを変えれば、フィーリングだけでなく吸気音も変わりますから色々変えて楽しんでください。

価格は税込み¥6,300.-でリリース始まりました。

スタビライズドコイルベース50用
http://www.motor-shiftup.co.jp/products/news_gallery_images/pdf/styter_coil_NSF.pdf

10000回転以上で回る重いフライホイルを支える3つ目のベアリングベースって事は、もうご存知の方が多いですが、今までは
モンキー12V用、XR100用の2種類しか無かったので、50
ユーザーの方々が、早く出せー!!早く出せー!!と突っ込まれ、
FAM何とかさんが、作ってくれましたー!!
これを装着すれば嘘みたいな体験が出来ちゃいます。
付けないと分かりませんので、是非使ってみては?

バッテリーは来年のネタになります。楽しみにしといてください。

それでは長くなりましたが、プレゼンタイム終了。  bowzy

可変マニ

ファイル 26-1.jpgファイル 26-2.jpgファイル 26-3.jpg

まいど!
FAM本です。

今日は製作するのに今年一番?脳ミソがフル回転した?商品を紹介します。

モンキー可変マニーホールドです。

PC20用とVM26用とPWK28用です。

このマニホールドは僕のお得意なアルミ削り出しで、ポート形状まで削り出しをしています。
フランジ部分はネジ加工していまして、熱による変形を抑えるようにしています。
どうしても熱が入ると変形してしまって、
その部分からエアーが・・・。
って言うことになってしまいます。
ネジにする事によって全面で押さえつける設計になっております。

今現在は弊社ヘッド用でポート径は23mmですが、要望が多いのであれば、今後25mmなど製作したいですね。

バージョンアップ?

ファイル 21-1.jpgファイル 21-2.jpg

こんにちわ。

FAM本です。

今日は鍛造削り出しピストンの仕様変更をしたので、そのお知らせです。

どこが変わったかと言いますと、写真では分かり難いかと思いますが、モンキー用のピストンには今までラビリンス加工がしていなかったのですが、今後追加加工して行く予定です。

それと裏側のピンボスからスカートまでの部分を機械加工でR面取りをしています。
これが見ていてシビレルんですよね~。(ヤバイです。)
ここまで加工している量産ピストンがどこにあるでしょうか!?

::::::最高に綺麗です。::::::

これも今後追加加工して行く予定です。

ヤバイです。

あ~ヤバイです。

綺麗です。

鍛造削り出しピストンは毎回加工するごとに仕様変更を少しずつしています。(総削り出しだから出来るのです。)

びみょ~うに。

今回はバレバレです。

ダイナマイト改めLEDインジケーター用ハーネス

ファイル 16-1.jpgファイル 16-2.jpgファイル 16-3.jpg

皆様、ご無沙汰しております Y です。

朝晩と日中の気温差が激しくなってきましたが、風邪などひいておられませんか??

ツーリング等には絶好の季節、風邪などひいている暇はありません!!

皆さん、体調管理をしっかりしてお外でバイクと共に遊びましょう~~。


さて、今日は新商品をご紹介させて頂きま~す。

以前ブログでアップさせて頂いた ”通所:新型ダイナマイト” ブログを見て頂いていたお客様より
数多くお問い合わせを頂きまして、はれて商品としてリリースさせて頂ける事になりました、有難う御座います。

正式な商品名は ”LEDインジケーター用ハーネス” ・価格:¥1050-(税込み) ・ 品番:205020-IH になっております。

※アルミボディーのカラーは数種類有るのですが、色指定が出来ませんのでご了承下さい。
  LED警告灯装着車両のみの対応になります。LEDではなくバルブの警告灯を装着した車両も存在しますので
  ご自分の車両はどちらなのかご確認頂いてからのご購入を宜しくお願いします。

沢山並んでいる画像は梱包前の段階です。この状態から HIDE が点検、梱包まで担当してくれます。

パッケージに梱包された状態が次の画像になります。店頭へはこの状態で並べて頂く事になります。

今週デリバリーしたてのホヤホヤ商品です。オォ~!!と気になった方は是非宜しくお願い致します。

今回初めてブログを見て頂いている方は何を言っているか分からないと思いますので以前の”紹介の分類”に
アップしておりますのでそちらをご確認下さい。

それでは、今日はこの辺で失礼します。

鍛造ピストンが出来るまで・・・。

ファイル 15-1.jpg

はじめまして、削り出し商品開発のFAM本です。

今回は「SHIFT UP」と言えば、ボアアップキット! を販売していますが、その中でも看板的存在になっています「鍛造ピストン!」の「素材」について皆様に知っていただきたいと思います。


①写真・手前左 「丸棒材料」です。
 この素材は国内の某有名アルミメーカーの丸棒ですので、世界トップクラスの素材です。
”MADE IN JAPAN”の規格検査で合格しています。

②写真・手前右 「鍛造材料」
 ①で製作した材料を約500℃まで熱し約6時間圧力を掛けつづけます。
 500℃という温度はアルミニウムが粘土状になる温度です。
 ですので粘土状になっている為、隅々まで均等に圧力が掛かっています。(圧力=鍛えられている)
 その後10時間以上掛けて冷却します。
 写真では分かりにくいですが、表面がジャガイモみたいにボコボコになっていて、いかにも鍛えられています!!って感じ
 です。

③写真・奥左
 ②で製作した鍛造材料をNC旋盤で表面を削ります。
 ジャガイモみたいな材料を機械にチャッキングするのが大変なんですよね~。

④写真・奥中央
 ③で削った材料を最新鋭の高精度マシニングセンターでピストンの内側を加工します。
 この工程ではマシニングセンターのノウハウがたっぷり入っています。

⑤写真・奥右
 ④で削った材料をピストン専用機械で仕上げて行きます。
 この工程はまさしく”MADE IN JAPAN”のすばらしさがてんこ盛りで加工しております。

こんな感じですべて”JAPAN”のトップレベルの材料や機械で加工しておりますので、間違いの無い”素材”です。

なかなかお客様も素材など見る機会が無いと思いますので、今後も色々な製品をこういった形で紹介させて頂こうと考えておりますので、お楽しみにしておいて下さい。

HONDAモンキー用 4Lレプリカリアキャリア

ファイル 14-1.jpgファイル 14-2.jpgファイル 14-3.jpg

こんにちわ K野です(^^

メーカーではすでに廃盤になっている純正4Lモンキー用リアキャリアですが・・・

SHIFT-UPではこれから車両をレストアされる方に向けて
レプリカタイプの販売を開始致しました。

買いやすい価格帯に押さえる為に純正と少し異なる所もありますが、
いい感じに仕上がったのではないかと思います。

材質はスチール製でクロームメッキ仕上げとなっております、
現在5Lフレーム車用も開発中です。

画像の車体は5Lフレームモンキーです、お楽しみに♪

4Lレプリカリアキャリア 4Lフレーム用
品番205080 ¥9,030(税込)

商品紹介PDFは後日アップされますのでちょっと待ってて下さいね。

モンキー可変マニホールドご紹介~

ファイル 13-1.jpgファイル 13-2.jpgファイル 13-3.jpgファイル 13-4.jpgファイル 13-5.jpg

こんばんは、 Y です。

今日は好評を頂いております、 

PC20用モンキー可変ビレットマニホールド ・・・・・ ¥10500(税込み) をご紹介させて頂きます。

商品名通り、外側も内側もアルミ無垢材から総削り出しですので溶接などは一切しておりません!!

ポート内も鋳物では無いので滑らかで良い感じですよ~!!

それだけでは留まらず360°可変タイプになりますので、固定式と違いご自分の好みの角度で取り付け出来たり

急な車両仕様変更でもパーツにキャブが当って取り付け出来ない、何て心配もしなくてよい優れものです!!

商品自体は当社ではモンキー、ゴリラ用での販売ですが、ヘッド側取り付けピッチが45㎜になりますので

モンキーと同系のエンジンを搭載している車両には取り付け可能という事になりますね。※注①

キャブレター側の取り付けピッチが48㎜でポート径が両方共にφ23になります。

そこで、他車種へでは無いのですがモンキーへPC20では無いキャブレターを取り付けてみました。

そのキャブは?? ・・・・・・京浜製PD22です。画像の物はNSF100の純正を取り付けています。

PD22と言えばキャブレターの全高が高いのでコックやシリンダーのフィンに干渉するのでは??と思いましたが、

何と!!マニが可変ですので干渉しないように調整し、すんなり入ってくれました。PD22も元々4ストローク用のキャブレターですから扱いやすく燃費も良いと思います。※注②

他にもキャブレター側取り付けピッチが48㎜のキャブレターと言えば・・・・・、

まだまだ有りますよねぇ~~!!色々想像してみて下さ~い。※注③

今回はマニホールドのご紹介でしたが、PC20キャブ・ケーブル等のセットになった

PC20 キャブレターキット ・・・・・ ¥24150(税込み)

もご用意しておりますので おぉ~!!っと思って頂いた方、宜しく願い致します。

今日はこの辺で失礼します。

※注意 

 ①他車種でも純正エアクリーナーボックスを同時装着の場合は取り付け出来ない場合が御座います。

 ②当社でPD22キャブレターでのセッティングデータは御座いませんのでご注意下さい。

 ③マニホールド本体に取り付け出来ても、車両各部に干渉するキャブレターもあると想像出来ますので、
   全てのキャブレターが装着可能という訳では御座いません、ご注意下さい。